肌タイプによって選ぶ商品は異なります、私だと・・・

スキンケア商品は自分の肌タイプを見極めて購入したいものです。

私の場合だと脂性肌なので、とにかく脂分を少なくするため、汚れをしっかり落とすタイプがいいですね。

でも中には汚れを落とし過ぎて、肌が逆に乾燥してしまうから要注意!

脂性肌なのに乾燥するだなんて、やっぱりおかしいですよね。

なので、その時は思い切って使っているスキンケアを変えてみます。

あるいは...洗い方に問題があるのかも。

私って汚れを落とすのに熱心すぎて、ゴシゴシ一生懸命顔を洗っているときがあるから気をつけなくちゃ。

大切なのはお肌の油分と水分のバランスだからね。

ちなみに洗顔の後のお手入れには実は化粧水のみですが、あえてしっとりするタイプを使っています。

だって、サラサラタイプを使うとすぐ美容成分が蒸発しちゃって意味がないんだもの。

その点しっとりタイプは肌にとどまってくれるからお肌の調子を整えるのにはちょうどいい。

かといって、肌に塗りたくってしまっては元も子もないから、さっと少量で済ませてます。

まあ、これは私の場合なのでこれを読む人にすべて当てはまるとは限りません。

あくまで一例ですが、参考になれば嬉しいです(*^_^*)

あともうひとつ、おすすめなのが洗顔後の顔パック。

できれば美容液たっぷりなものがいいですね。

私の愛用品は韓国コスメの顔パックだったりします(笑)

最初は使うのに勇気がいったんですがいったん試してみるともう病みつきに...☆

兄嫁からプレゼントされたもので、なんていうブランドのものか知らないのだけど、一回使いきりタイプのものを何百枚と今も使っています。

これがなかなか減らないんですよね...ちなみにこれも私の肌質に合わせて過剰に使うことはありません。

ただでさえ美容液たっぷりで余ってしまうほどだから。

このようにお肌にはその人によって使い分けが必要なんだと思っています。

あと、本当に綺麗なツルすべ肌を目指すのであれば、毛穴そのものをなくしてしまうというのもアリです。
毛穴が残ってしまっていると、ファンデーションがもぐりこんでしまったり、ニキビの原因になったりしますからね。

完全になくしたいのであれば、脱毛サロンで脱毛してしまうのもアリです。

脱毛サロン【レイビス】口コミ体験局!両脇完了コース受けたよ!

私が行っているレイビスというエステサロンの体験談をご紹介しておきます!

このブログ記事について

このページは、skinが2014年11月18日 09:48に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「自宅で歯を白くする商品にはこういうのがあるんです!」です。

次のブログ記事は「LANCOMの化粧品、高いですがコレがいいんです!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.10